カレンダー

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

カテゴリ

以前の記事

検索

最新の記事

<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

皆さん、こんにちは。yuzukoです。

今日で2月も終わりですね。
最近はあたたかくなって、過ごしやすくなりました。
春めいて来ましたね058.gif


さて、先週金曜にアップされた、Noppoさんのアケクラ0取説こぼれ話、
なかなか興味深いものでしたね。
次の記事が楽しみです。

さて、アケクラ0は今月末発売の
月刊アルカディアさん
ゲーマガさんでも記事掲載をして頂いております。
ぜひチェックしてみてくださいね!


それから、収録されたビンテージゲームをより深く知って頂くために…
PSP『SNK ARCADE CLASSICS 0』収録タイトルの原点に迫る企画映像をご用意。
YoutubeのSNKプレイモアゲームチャンネルにて、
オリジナルのアーケードゲームを紹介した映像を配信開始しています!!
第一弾は1986年に稼働した、アクションゲーム『怒-IKARI-』
(注:紹介映像中の画面はアーケードゲームのものです)
その他、またタイトルをピックアップして配信予定です。乞うご期待!!


さらに、公式サイトで、ブログパーツ配信も開始しています!
怒シリーズ3タイトル(『怒-IKARI-』『怒号層圏』『IKARI III -THE RESCUE-』)で構成されたブログパーツですよ。
イカツイ…いえいえ、独特のテイストをお楽しみください。
a0193027_10552485.jpga0193027_10553225.jpga0193027_10554333.jpg

ブログパーツはこちらから

この怒シリーズ他、今後もタイトルシリーズをピックアップして配信予定です!
お楽しみに!!

ではまた。
[PR]
by snk_neogeo | 2011-02-28 11:11 | ゲーム
「SNK PLAYMORE OFFICIAL GAME BLOG」をご覧の皆さん、はじめまして。
ゲームに付属するデザイン関連の仕事に携わっている、Noppoと申します。通常は主にパッケージやマニュアル、チラシ、パンフレット、ポスター等のツール制作を通して、開発部門や営業・宣伝部門のサポートを行っています。

そんな私から、このたびリリースされることになったPSP専用ソフト『SNK ARCADE CLASSICS 0(以後アケクラゼロと表記)』に関するこぼれ話をひとつ。

大変でした…。

エッ? いったい何がって?
例えばマニュアルを作る場合、ゲームの仕様書を参照しながら、マスター(完成品)に近いバージョンのソフトを試遊して解析や検証を行います。ところが、みなさんもご存知のように、『アケクラゼロ』は80年代のSNKアーケードゲーム20タイトルを復刻・収録したコレクターズアイテム。各ゲームの元の基板は保管されていたり、開発のネットワークでかき集めたりしましたが…仕様書など詳しくゲームに言及した書類が保管キャビネットの中にほとんど見当たらなかったのです。

「もっと書類、残しといてくれよぉ〜」などと愚痴ってみても始まりません。それに考えてみると、当時(80年代)は仕様書を作りながらちゃんと関連資料も残しつつゲーム開発をしていたかどうかも怪しいものです。でも、何とかして情報収集しないと…。やはり、中には自分でもあまり詳しくない作品もあったので、知識を補うために、時にはネットで情報を追うということもしましたが…

そんな中、私の手元に届いたのが

とある一冊のファイル。

ある社員の方が提供してくれた個人所有の物だったのですが、中身を見ると、なんと「アテナ」や「怒」、「怒号層圏」、「ASO」、「T・A・N・K」などのマニュアルやチラシ(全て実物)があるではありませんか!
さらに、80年代のSNK広報課が作った会報誌「VGL(VEDEO GAME LAND)」もあり、受け取った私たちも超ビックリ(ちなみに、この会報誌、読んでみると非常に面白い内容でした。当時のゲーム会社の雰囲気が赤裸々に伝わってきました)! まさにお宝ファイルだったのです。これのお陰で、どれほどマニュアル制作が助けられたことか。


a0193027_19413318.jpg

(会報誌「VGL」の一部)


今回のマニュアルは、本当にありがたいご協力の賜物なのです。


と、ここまで書いて、お知らせです!
上記のような経緯の末に完成した『アケクラゼロ』のマニュアルですが、巻末のおまけコーナーにマンガを収録しました! その名も、


アテナ攻略マニュアル(1986年作)。

憶えていらっしゃる方もいると思いますが、アーケード版「アテナ」のマニュアルは16ページ程の小冊子で、ゲームの遊び方やストーリーをマンガ形式で説明した物です。絵を描かれた方は「ランプティさん」。お宝ファイルに保存されていた懐かしのマンガを当時のままに再現して収録しています。マニュアル本編とは別の、お楽しみとしてご用意しましたので、ぜひ、ご一読ください。

a0193027_19414870.jpg


また、マニュアル本編も、できる限りゲーム攻略に役立ちそうな情報を盛りこむように努めましたので、皆さまのゲームプレイの一助となれば幸いです。

では、また。\(^o^)
[PR]
by snk_neogeo | 2011-02-25 19:47 | ゲーム
こんにちは、シュガーです。
毎朝とても寒いですよね。布団から抜け出して着替えるのがとてもつらい・・・。
少しでも暖かくなればと思って「ももひき」を購入したのですが、これが想像以上に暖かくてびっくり!寒さに苦しんでいる人は試してみてください。

さて、前回ご紹介したキャラクターの変更点について、違いを楽しみながら遊んでいただけたでしょうか?
今回は主要変更点情報の後半ということで、前回では書ききれなかったキャラクターを掲載していきます。それでは早速どうぞ!

【オロチチーム】
■社(共通)
近距離D:下段判定に変更
ジャンプC:めくり性能が上昇
■社
弱版ジェットカウンター:硬直が2フレーム短縮
弱版ジェットカウンター・スティル:弱版ジェットカウンターからの追加入力版の硬直が3フレーム短縮
スレッジハンマー:気絶値が大幅に増加
■シェルミー(共通)
しゃがみB:連打キャンセルのタイミングが早くなり、つなぎが簡単になるように変更
近距離C:座高の低いキャラに空振りしないように変更
ジャンプD:発生が早く
■シェルミー
シェルミースタンド:初段が中段判定に変更
シェルミーシュート:移動距離が長くなり、威力が増加
シェルミーホイップ:当たり判定を強化
■荒れ狂う稲光のシェルミー
こうらい:初段が中段判定に変更
しゃじつのおどり:威力が増加
むげつのらいうん:B版、C版、D版の硬直が短縮されて、A版と同様に変化
MAX版しゅくめい・げんえい・しんし:攻撃発生後まで無敵に変更
■クリス
強版スクランブルダッシュ:硬直が短縮
■炎のさだめのクリス
かがみをほふるほのお:硬直が短縮
だいちをはらうごうか:発生が早く
a0193027_103155100.jpg


【'97スペシャルチーム】
■山崎(共通)
遠距離C:相手に触れたときのみ、必殺技と超必殺技でキャンセルが可能に変更
蛇使い・下段:硬直が短縮され、ガードキャンセル前転をされたときに2フレーム不利
サドマゾ:威力が13→21へ増加
ギロチン:地上の相手に上昇攻撃がヒット時に、下降攻撃までつながりやすいように変更
■山崎
爆弾パチキ:威力が22→27へ増加
■山崎(裏)
ブッ刺し:2段目で強制ダウンを与えるように変更(キャンセル版は変化無し)
■マリー
スピンフール:硬直が短縮
■ビリー(共通)
近距離C:座高の低いキャラに空振りしないように変更
しゃがみD:必殺技、超必殺技でキャンセル可能に変更
大回転蹴り:2段目の攻撃判定が下方向に拡大されて、座高の低いキャラにヒットするように変更
三節棍中段打ち:硬直を弱版で6フレーム、強版で10フレーム短縮
旋風棍/焦点連破棍:動作をABCD同時押しで停止できるように変更
■ビリー
火龍追撃棍/水龍追撃棍:当て身判定の発生が早く
大旋風:1~2段目が空中ヒット時に、3段目まで連続ヒットしやすいように変更/ビリー本体のやられ判定が後方に縮小
a0193027_10322358.jpg


【八神チーム】
■庵
ステップ:移動距離が延長
屑風:投げ成立後の硬直が増加したことにより、追撃の難易度が上昇
■マチュア
強版メタルマサカー:発生が遅くなった代わりに硬直が短縮
サクラリッジ:威力が増加
■バイス
ジャンプC:攻撃持続時間が4→8フレームへ延長
ジャンプD:攻撃持続時間が5→8フレームへ延長
ダイイングフィータス:投げ判定の発生直後まで無敵に変更
a0193027_1033177.jpg


【おやじチーム】
■ハイデルン
強版ムーンスラッシャー:無敵時間が延長した代わりに硬直の増加
■タクマ
遠距離B:攻撃持続時間が延長
近距離C:座高の低いキャラに空振りしないように変更
猛虎無頼岩:硬直が短縮
弱版龍虎乱舞:攻撃発生直後まで無敵に変更
■柴舟
弱版百拾式・鉈車:2段目の攻撃判定を拡大して、ヒット時に空振りしないように変更
四百弐拾七式・神懸:硬直が短縮/1段目がヒット時に2段目がヒットしやすいように変更
七百弐拾式・炎重:1段目の攻撃判定が拡大/1段目の硬直が短縮
千百弐拾七式・都牟刈:弱版、MAX版の発生が早く
a0193027_10331980.jpg


【アメリカンスポーツチーム】
■ヘビィ・D!
近距離C:硬直が短縮/座高の低いキャラに空振りしないように変更
シャドー:発動後は強化版の必殺技を出さない限り、相手の攻撃をくらっても効果が継続するように変更
弱版R・S・D:シャドーの効果中は発生が早くなり、弱攻撃からつながるように変更
D・シャドー:暗転中に動作を終え、暗転終了後は素早く動けるように変更
MAX版D・シャドー:発動後は、ラウンド終了まで効果が継続するように変更
■ラッキー
近距離C:座高の低いキャラに空振りしないように変更
しゃがみC:座高の低いキャラに空振りしないように変更/相手に触れたときのみ必殺技、超必殺技でキャンセルが可能
弱版デスヒール:攻撃発生直後まで無敵に変更
強版デスヒール:連続技に組み込んだ際にカス当たりしづらいように変更
■ブライアン
近距離C:1段目が座高の低いキャラに空振りしないように変更
ジャンプC:空中必殺技でキャンセル可能に変更
弱版ビックバンタックル:発生が早く
a0193027_10334376.jpg


【'96ボスチーム】
■ギース(共通)
近距離C:座高の低いキャラに空振りしないように変更
雷光回し蹴り:硬直が短縮されて、ガードされても2フレーム有利へ
■ギース
弱版飛翔日輪斬:下降攻撃がしゃがみ状態の相手にヒットしやすくなり、着地硬直が短縮
■ギース(裏)
レイジングストーム:攻撃判定が内側に拡大
■クラウザー
近距離C:威力が減少
遠距離C:威力が減少
遠距離D:威力が減少
地上吹っ飛ばし攻撃:威力が減少/前方の攻撃判定が縮小
カイザーデュエルソバット:威力が減少/強版の無敵時間が消失/硬直が延長
レッグトマホーク:威力が減少
ブリッツボール:威力が減少/強版の発生が早くなった代わりに硬直が延長
カイザーウェイブ:威力が減少
アンリミテッドデザイア:ヒットしなかったときの硬直が延長/ボタン同時押しで出しても性能が変化しないように変更
■Mr.BIG
しゃがみA:特殊技でキャンセルが可能
しゃがみB:連打キャンセルでしゃがみAにつながりやすいように変更
しゃがみC:特殊技でキャンセルが可能
プリックスティック:キャンセル版のみキャンセル可能へ変更
クレイジードラム:ヒット時に距離が離れにくくなり、複数回ヒットさせやすく/硬直が短縮/1ヒットあたりの威力が減少
スピニングランサー:地を這う飛び道具を反射可能になりました
a0193027_10341367.jpg


【エディットキャラクター】
■影二
弱版影うつし:硬直が短縮
MAX版斬鉄波:発生が遅くなり、暗転終了後の無敵時間が消失
■香澄
空中重ね当て:着地硬直が5フレーム短縮
雷咆吼:ヒットバックが無しになり、ダメージが14→5へ減少
殺掌陰蹴:威力が20→26へ増加
■真吾
ジャンプD:めくり性能が大きく上昇
外式・轟斧 カッコだけ:強攻撃から連続ヒットするように変更
百拾四式・荒咬み 未完成:座高の低いキャラに空振りしないように変更
百拾五式・毒咬み 未完成:発生が1フレーム早く
■ルガール
遠距離B:発生が1フレーム早く
しゃがみD:発生が3フレーム早くなり、硬直が5フレーム短縮
a0193027_10343418.jpg


以上ですべてのキャラクターの紹介が終わりました。
お気に入りのキャラクターの変更点はいかがでしたか?

システム面の調整では、パワーゲージが「EXTRA」時に行えるパワー溜めを中断した際の硬直を統一したほか、空中でガードクラッシュした際に、ダウン回避が可能だったものを不可能にするなどの変更点もあります。


a0193027_10345517.jpg

『KOF’98 UM FE』オリジナル「NESiCAxLive」対応カード(実物を撮影したものです)
これでプレイヤー登録し、ランキングへ参加しましょう。

それでは是非、ゲームセンターで遊んでみてください!

先日のAOU2011では、稼働中のタイトルのほか、NESiCAxLive対応タイトルとして当社のNEOGEOタイトルなども発表されました。
今後のNESiCAxLive対応タイトルからも目が離せませんね!!
[PR]
by snk_neogeo | 2011-02-21 10:39 | ゲーム
こんにちは。開発所属のシュガーです。
一日一本ライフガードを飲むのが日課になっています。

「NESiCAxLive」にて配信中の『THE KING OF FIGHTERS '98 ULTIMATE MATCH FINAL EDITION for NESiCAxLive』(以下『KOF'98UM FE』)と『THE KING OF FIGHTERS 2002 UNLIMITED MATCH for NESiCAxLive』は、プレイしていただけたでしょうか?

特に『KOF'98UM FE』はゲームバランスの再調整をするにあたり、
これまでの遊び方にプラスして新しい動きや戦術が行えるように、
使いづらかった技の性能を向上させてさらに使い道を出すなど、
全体的に強化の方向で技の見直しが行われています。

今回は主要変更点をまとめたものを掲載しますので、
「このキャラを使ってみよう!」「この技を使ってこんな動きをしてみよう!」などと
妄想するのに役立ててもらえればと思います。

チームごとに1キャラずつセレクトして、画面写真もお届けします。

数がと~っても多いので、前半と後半の2回に分けて掲載します。それではどうぞ!

【主人公チーム】
■京(共通)
近距離A:硬直が2フレーム短縮
しゃがみA:硬直が1フレーム短縮
■京
百拾四式・荒咬み:威力が10→13へ上昇/ガードポイント時間が2フレーム延長
九百拾式・鵺摘み:出始めで当て身できる技の増加
■'95ver.京
百八式・闇払い:硬直が3フレーム短縮/パワーゲージの増加量が減少
■紅丸
遠距離B:威力が4→7へ上昇
強版雷靭拳:追撃可能状態で相手を浮かす/気絶値が減少
雷光片手駒:発生が3フレーム早く
MAX版雷光拳:硬直が9フレーム短縮
■大門
頭上払い:やられ判定が縮小されて、対空性能が向上
裏投げ:投げ判定の発生が早く
嵐の山:暗転のタイミングが当て身成立後に変更/空振り時の硬直を延長/ダメージ配分が調整されて、3段目で大きく体力を奪うように変更
a0193027_1316727.jpg


【餓狼伝説チーム】
■テリー(共通)
遠距離B:威力が5→6へ上昇
強版クラックシュート:攻撃判定を下方向に拡大して、しゃがみ状態の相手にも当たるように変更/着地硬直が短縮されて、ガード時に有利が取れるように変更
強ライジングタックル:無敵時間が延長
■テリー
パワーチャージ:弱版は威力が4→8へ上昇、強版は9→12へ上昇
強版パワーダンク:攻撃の発生直前まで無敵になり、初段の攻撃が相打ち時には浮いている相手に追撃が可能
強ハイアングルゲイザー:攻撃判定の発生直前まで無敵
■テリー(裏)
ファイヤーキック:初段が相手に触れたときのみ、ファイヤーキック以外の必殺技でキャンセルが可能
ラウンドウェイブ:パワーゲージの増加量が減少
パワーゲイザー:弱版、強版、MAX版すべての発生が8フレーム早く/暗転後の無敵時間が消失
■アンディ(共通)
近距離C:座高の低いキャラに空振りしないように変更
強版斬影拳:発生が遅くなった代わりに硬直が短縮
■アンディ(裏)
飛翔拳:硬直が5フレーム短縮
■ジョー(共通)
スライディング:硬直が短縮
■ジョー
スライディング:ヒット時の効果がダウンからのけぞりに変更
強スラッシュキック:攻撃判定が下方向に拡大されて、標準的な座高のキャラのしゃがみ状態にヒットするように変更
■ジョー(裏)
ハリケーンアッパー:弾の攻撃判定が拡大
爆裂拳:初段の攻撃判定が下方向に拡大されて、すべてのキャラのしゃがみ状態にヒットするように変更/強制停止時の硬直を2フレーム短縮
a0193027_13163737.jpg


【龍虎の拳チーム】
■リョウ
強虎煌拳:発生が早く/硬直が延長
覇王翔吼拳:強版とMAX版の発生が早く
■リョウ(裏)
氷柱割り:ヒット効果が強制ダウンに変更(キャンセル版に変更無し)
弱飛燕疾風脚:着地硬直が8フレーム短縮
弱版空中虎煌拳:弾の飛行角度が少し浅く
覇王翔吼拳:発生が早くなり、特に弱版とMAX版は弱攻撃からつながるほど早く
■ロバート(共通)
地上吹っ飛ばし攻撃:リーチが延長
勾龍降脚蹴り:攻撃判定が手前に拡大
飛燕龍神脚:着地硬直が弱版で4フレーム、強版で3フレーム短縮
覇王翔吼拳:強版とMAX版の発生が早く
■ロバート(裏)
弱飛燕旋風脚:ヒット後に追撃が可能
MAX版龍虎乱舞:無敵時間が10フレーム延長
■ユリ(共通)
ジャンプA:必殺技でキャンセルが可能
空中吹っ飛ばし攻撃:必殺技でキャンセルが可能
■ユリ
雷煌拳:着地硬直が短縮されて、ガード時に有利を取りやすいように変更
強版飛燕旋風脚:硬直が短縮されて、ヒット後に立ちAやしゃがみAがつながるように変更/威力が減少
■ユリ(裏)
強版砕破:硬直が短縮されて、ガード時に3フレーム有利となるように変更
a0193027_13165265.jpg


【怒チーム】
■レオナ
しゃがみB:連打キャンセルのタイミングが早くなり、つなぎが簡単になるように変更
Xキャリバー:ガードされたときの跳ね返り中に、ジャンプ攻撃、空中投げ、Vスラッシャーを出せるように変更
グラビティストーム:無敵時間が延長
■ラルフ
しゃがみA:連打キャンセルが可能
遠距離D:やられ判定が後ろに縮小
垂直ジャンプA:発生が早く
ガトリングアタック:タメ時間を短縮して、標準的なタメ技と同様に変更
急降下爆弾パンチ(地上):ヒット時にダウン回避不可能に変更
MAX版馬乗りバルカンパンチ:攻撃の発生直後まで無敵に変更
■クラーク
近距離B:硬直が短縮
しゃがみD:硬直が4フレーム短縮
a0193027_1317772.jpg


【サイコソルジャーチーム】
■アテナ
遠距離A:発生が3フレーム早くなり、やられ判定が拡大
遠距離D:発生が早くなり、足下無敵になるタイミングも早く
連還腿:2段目の攻撃判定が上方向に拡大
サイコボールアタック:硬直が1フレーム短縮/強版の弾速が速く
スーパーサイキックスルー:追撃せずに地面に落下させたときに、10ダメージを与えるように変更
νサイコリフレクター:硬直が短縮
■ケンスウ
近・遠距離A:座高の低いキャラに空振りしないように変更
しゃがみB:連打キャンセルのタイミングが早くなり、つなぎが簡単になるように変更
遠距離B:威力が4→6へ上昇
虎撲手:硬直が短縮
龍爪撃:最終段が相手に触れたときのみ、必殺技でキャンセルが可能
■チン
回転的空突拳:ガード時に弱版は3フレーム有利、強版は1フレーム有利に変更
強版瓢箪撃:初段がヒットバック無しに変更
弱版柳燐蓬莱:発生が早く
a0193027_13171738.jpg


【女性格闘家チーム】
■ちづる
除活・瑲瑲:攻撃発生直前まで足下無敵に変更
頂門の一針:中段判定になり、ヒット時に相手をダウンさせるように変更
強版玉響の瑟音:全体動作が短縮されて、出始めから15フレーム間が無敵に変更
■舞
白鷺の舞:硬直が短縮されて、ガード時に弱版は1フレーム不利、強版は10フレーム不利に変更
水鳥の舞:発生が早くなり、弱版は弾速が少し遅く、強版とMAX版は弾速が少し速く
鳳凰の舞:硬直が短縮
■舞(裏)
陽炎の舞:出始めが無敵に変更された代わりに、威力の減少と硬直の延長
■キング(共通)
強版ベノムストライク:硬直が短縮
■キング(裏)
サプライズローズ:ヒット時ダウン回避を不可能に変更
a0193027_13172693.jpg


【キムチーム】
■キム
ネリチャギ:攻撃判定が拡大されて、密着状態でも当たるように変更
強版飛燕斬:攻撃発生と同時に無敵状態になるように変更
流星落:タメ時間を短縮して、標準的なタメ技と同様に変更
鳳凰天舞脚:攻撃発生直後まで無敵に変更
■チャン
ジャンプC:鉄球に付いているやられ判定が縮小
空中吹っ飛ばし攻撃:鉄球に付いているやられ判定が縮小
■チョイ
タメ時間を短縮して、標準的なタメ技と同様に変更
a0193027_13173466.jpg



今回の掲載はここまでです。
気になる変更点はありましたか?
興味をそそられた方は、是非ゲームセンターでプレイしてみてくださいね。

それでは後半もお楽しみに~
[PR]
by snk_neogeo | 2011-02-15 13:21 | ゲーム
こんにちは。
web担当の「パニール」と申します。カレーが好物です。
SNKプレイモアのホットな情報をお届けしていきますので、よろしくお願いします!

今日は、1月24日(月)から「NESiCAxLive(ネシカ クロス ライブ)」にて配信中の ”UM” シリーズ2タイトル、『THE KING OF FIGHTER'S 98 ULTIMATE MATCH FINAL EDITION for NESiCAxLive』(以下『KOF’98UM FE for NESiCAxLive』)と『THE KING OF FIGHTERS 2002 UNLIMITED MATCH for NESiCAxLive』(以下『KOF2002UM for NESiCAxLive』)をご紹介します。


a0193027_10474459.jpga0193027_10225838.jpg



a0193027_10234580.jpg




「NESiCAxLive」とは?
株式会社タイトーが提供するアーケード用コンテンツダウンロードシステム。最新作からレトロゲームまで豊富に揃ったラインナップの中から、お好きなタイトルを選んでプレイすることができます。
さらに、専用ICカード「NESiCA(ネシカ)」を使用して「NESiCAxLive」対応タイトルをプレイすると、全国ランキングへの参加やプレイヤーデータの管理を行えます。
詳しくはこちら。

『KOF’98UM FE for NESiCAxLive』は ”UM” シリーズ第1弾の『KOF’98UM』をさらにブラッシュアップした作品。ゲームバランス再調整のほか、全キャラクターのあらゆる技を見直しており、遊びの幅が大きく広がっています。
例えば紅丸では、遠距離Bのダメージが上昇したことで主力のけん制技として活躍するようになったほか、強版の雷靭拳はヒットすると相手を高く浮かす効果が付き、そこに追撃が可能になりました。超必殺技では雷光片手駒の発生が早くなり、MAX版雷光拳の硬直が短くなる変更が加えられています。
また、『高速I/Oインターフェイス』の採用による操作レスポンスの向上も見逃せない改良点ですね。快適なプレイを楽しんでいただけます。

『KOF2002UM for NESiCAxLive』は ”UM” シリーズ第2弾の『KOF2002UM』に「NESiCAxLive」システムを搭載した作品。プレイ感覚はそのままに、戦績を競い合うヒートアップした対戦が楽しめますよ。

両タイトルとも、全国/地域別ランキングに対応しています。
気になるランキングはこちらとこちら


モバイルはこちらからアクセス可能です。(左から98UM FE, 2002UM for NESiCAxLive)
a0193027_10292855.jpga0193027_10293646.jpg


ランキングへ参加するには nesica.net でNESiCAを新規登録後、各サイトでアカウントを作成してください。現在のところランキングは一日一回、朝5時頃に更新していますので、アカウントを登録いただいた後ランキングに反映されるまで少しタイムラグがありますが…より多くのプレイヤーの方にご利用頂ければと思います。


それでは「NESiCAxLive」対応 ”UM” シリーズで、全国のライバルと白熱する対戦をお楽しみください066.gif
[PR]
by snk_neogeo | 2011-02-08 10:34 | ゲーム
こんにちは、yuzukoです!

ようこそ、お越しくださいました公式ゲームブログ。

今日は節分の日!今年の恵方は南南東だそうです。
丸かぶりといきましょうかね。


まだ始めたばかりで手探り状態ですが、このブログにも
『アケクラ0』タイトル紹介ムービーを掲載します。



それから、パブリシティ情報をお届けします。
本日発売の『週刊ファミ通』さん、新着ゲーム通信に『アケクラ0』の記事があります。
扉ページにジャーンと載っています。
お見逃しなく!!


『アケクラ0』の発売案内を行ったところ、
はやくも「懐かしい!」「ボリューミィ!」など、色々反響を頂いております。
発売までまだ少し日があります。
もう少し本作をより深く知って頂くための企画をあたため中ですので、どうぞお楽しみに!!

ではまた。
[PR]
by snk_neogeo | 2011-02-03 18:44 | ゲーム
みなさん、こんにちは003.gif
ゲームPR(その他いろいろ)担当のyuzukoです。

昨日ユサ日記でお別れのメッセージを書きました。
そして本日、予告通り、遂に開設しました新ブログ!
ようこそ、「SNK PLAYMORE OFFICIAL GAME BLOG」へ!!

ここでは、タイトルの枠組みを取り払い、フォーマルな事柄からカジュアルな小ネタまで、
ゲームや関連情報をどんどん発信していきます!!
みなさんに知って頂きたい情報を持っている、その他のスタッフからも投稿してもらうよう
働きかけていますので、乞うご期待。

そして、今日は声を大にして宣伝したいのは、久々のPSP新作ソフト
『SNK ARCADE CLASSICS 0』(SNKアーケードクラシックス ゼロ)のことです!
タイトル名が長いので、関係者の間では「アケクラ ゼロ」と呼んでいます。
a0193027_13324829.jpg


これは―
昨年20周年を迎えたNEOGEO誕生よりも以前、80年代の懐かしのSNKタイトル20作品
(海外版2作品含)を収録したレトロゲームファン、SNKファンにはたまらない逸品でございます。
怒シリーズ、アテナシリーズなどのアクションゲーム、「サスケVSコマンダ」他シューティング
を前面に推し出していますが、そのほかにも隠れた名作たちが…ズ・ラ・リ!
詳細はこちら
動画もアップしてますので、サイトをチェックしてみてください。


せっかくなのでゴソゴソゴソ…


当時のイラストを選りすぐってアップ。
a0193027_12442164.jpg



ゲームには“ギャラリーモード”を搭載していますので、収録作品のイラストが楽しめるんですよ。



発売は4月21日の予定です。
寒い日々が続きますが、早く春になってこのゲームをより多くの方々にプレイして頂けると嬉しいです。
ではまた近いうちに。


これからも「SNK PLAYMORE OFFICIAL GAME BLOG」をどうぞ宜しくお願いします。
[PR]
by snk_neogeo | 2011-02-01 12:52 | ゲーム

プロフィール

SNKプレイモアのゲーム関連情報アレコレをお届けする、公式ブログです!
logo

バナー

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧



ブログトップ